Keyball46とは

それぞれの指をナチュラルにホームポジションに置けるように、各キーを縦にズラしたカラムスタッガードを採用し、親指キーの近くに34mmトラックボールを付けたことでホームポジションを崩すことなくマウス操作が可能です。

モーションセンサーをボール背面に配置して出来る限りの薄型化を行い、手首への負担を最小限としています。

またトラックボールや電子部品を省スペースに配置し、かわいらしいサイズ感に仕上げました。(キーピッチは標準の19.05mmです)

トラックボール保持ケースは射出成型で作成しており触り心地も滑らかです。精度が良いのでボールをほどよくホールドし、キーボードを逆さにしても振ってもボールが落下しません。

リバーシブル設計ですので左利きの方は左右基板を入れ替えて組み立て、左手でのトラックボール操作も可能です。

左右合わせて46キーとコンパクトながらも豊富な親指キーと最下段キーにModifyキーを割り当てられるため、ストレスなくキー入力が可能です。またトラボ無し側のキー配列がテンキーに近いです。

LEDはアンダーグロー用のみに絞って片手で7個のみです(オプション)。当サイトで別途購入できます。半田付けがしやすいタブ付きタイプを採用しています。

OLEDモジュールは標準で左右両方に搭載します。

Kailh PCBソケットに対応し、Cherry MX 互換スイッチがホットスワップで使用できます。Kailh Choc ロープロファイルスイッチに変えることもでき、手首への負担を軽減できます。